薬剤師 単発派遣

現在、薬剤師の方の中で単発派遣という働き方が注目を集めています。当サイトでは薬剤師単発派遣に関する求人情報や薬剤師単発派遣求人が見つかるおすすめの求人サイトをご紹介しています。

結婚後、育児中など薬剤師の仕事とどう両立してる?

家庭と育児と薬剤師の仕事と両立する

女性が多い薬剤師。

やはり悩むのは結婚後や出産後にどう家庭、育児と薬剤師の仕事を両立させるか、といった事です。

今の職場は残業も多いし、土日も仕事がシフトで入ることも多い・・となるとなかなか今のまま、薬剤師の仕事を続けることがイメージできない事の方が多いのではないでしょうか。

薬剤師の退職、転職タイミングとして多いのは結婚、出産時です。
特に出産後はやはりしばらく働くのは難しい事が多いです。

特に母乳育児をしようとなると、やはり働くのは難しいですよね。
それに昼夜問わず泣く赤ちゃんをお世話する間は、寝不足になります。
ムリして働くと、体力的に限界を超えて倒れてしまう可能性もあります。

育児中に無理は禁物だと、経験上思います。

育児からの復職のタイミング

何時のタイミングで復職するかにもよりますが、育休を利用した場合には半年や1年という育休期間を経て復職する事が多いようです。

しかし半年、1年ではまだまだ赤ちゃんは手が掛かります。

家族の誰か見てくれたり、託児所を利用しないと働くのは難しいでしょう。
総合病院で勤務をしていた場合、夜勤もあるでしょう。

そうしたことから、出産後は一度退職して、子供が保育園や幼稚園に入るタイミングで復職をされる方が多いです。

この年になると、正社員として夕方まで勤務をするといても、延長保育などで対応できるようにもなりますから、働きやすくはなっています。

もしくはパート薬剤師や派遣薬剤師として、子供が保育園や幼稚園に通っている時間帯だけ、短時間勤務をするという手もあります。

薬剤師求人の中には、午前中のみ勤務可能な求人や、午後13時、午後14時までといった勤務帯も相談によって可能な求人募集があります。

そうした薬剤師求人を見つける事で、無理なく家事・育児と薬剤師の仕事を両立させやすいといえるでしょう。

こうした求人は、調剤薬局やドラッグストアで多く見つかりますが、病院の中にも外来が多い昼間時間帯だけ働く事が出来る薬剤師を募集している事もありますから、これまで働いてきた経験も含めて、働きやすい職場探しをされると良いのではないかと思います。

結婚後、育児中など環境に合わせて薬剤師の仕事と両立させやすい薬剤師求人を探す際には、実際にご家庭・育児と両立されている薬剤師の転職サポートを多く実績として持つ薬剤師人材紹介会社を利用されると良いでしょう・

例えば、

ファルマスタッフ

などは国内最大級の薬剤師求人数を誇る紹介会社ですが、結婚後のキャリアに悩む薬剤師さんや、育児中のママさん薬剤師の仕事探しも多くサポートしています。

個人で保育所、託児所を探すと入れない可能性もありますが、病院内にパートでも利用できる託児所がある薬剤師求人を探してもらう事で、より確実に託児が可能になります。
そうした転職をされる方も多いですね。

ファルマスタッフは求人数が多いからこそ、様々な選択肢、紹介をしてくれると言えます。

結婚後の働き方、育児中でも働きやすい薬剤師求人探しにオススメの人材紹介会社です。

他には、家庭と育児、薬剤師の仕事を両立されている方が多く利用している薬剤師紹介会社として、

もおすすめです。